忍者ブログ
えっちぃ山伏 オフィシャルブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
車好きの夢 「ガレージ」



そんなガレージにロードスター4台が集まり整備大会!

今回の目的は「エビス スーパー耐久12H」参加に向けて

1。カイカン。号のアンダーパネルを のすっこ号に移植

2。フォグランプの取り付け(レース中 夜になる)

カイカン。号のアンダーパネルを外したらオイルが滴ってる~
どうもオイルフィルターのサンドウィッチが怪しい
ということでバラしてみたらパッキンヤバ気、こんど交換だな
掃除して組み上げてエンジンかけたらオイル吹いた~!!!
パッキン噛んでた・・・

ついでにLSDのオイル交換 80w-90~ マイルドでバキバキ無くなって良い感じ~


ということで スムーズに終了

ガレージ やっぱいいっすね!いいっすね!いいっすね!!!(^-^)


拍手[0回]

PR
ロドスタの車検の時 出た代車


なんと「CX-3」!
最近の車を運転する機会は少ないので 結構嬉しい!

ということで ロドスタ基準の参考にならないインプレなど

結構小柄な車体、これは意外
デザインはデミオの方が好みだな

内装は皮っぽくて質感高し
シートもなかなか良い!ホールド性も高いぞ
コーナーを結構攻めても受け止めてくれそう。

エンジンは昔のディーゼルから比べれば超静かなんだけど 最近のガソリン車と比べたら賑やかです。
アクセルは重め、長距離は楽そう
エンジンの反応は悪め
アクセルをグッと踏み込むと勢いよく加速~ 結構速い!
けど反応薄いか 突然加速か、人馬一体には程遠い?

ミッションはAT4速?それ以上 上がらなかった
1800回転でシフトアップするんだけど その速度が2速30キロちょい、3速40キロちょいくらい
これって一般に流れてる速度なので一番回転が上がっている時をキープしながら走ることが多かった。
1800しか回ってないんだけどエンジンの存在感は大きく結構気になる
マニュアルにしてもシフトアップは却下されてしまう
「シフトアップして欲しいなぁ、CVTなら回転さがるよなぁ」って思わずにはいられなかった。
俺はCVTは嫌いじゃないのだ

コーナーはグリップ感あってキビキビ走って結構楽しい~ 流石マツダ!
峠走ってみたかったな

燃費は通勤で18キロ/リットルくらい、遠出すれば軽く20は超えるな

一番感動したのはキーを刺さなくってもドア開くしエンジンかかること、こりゃ楽チン!(笑)


ということで 総合評価は「最近の車は良く出来てるねぇ~」
比較対象はロドスタでしかないので 何でも良く感じるのであった(笑)




ナンバーが昔乗ってたKP61と同じだ(^-^)


拍手[1回]

会社が早めの休みになり せっかくの平日休みを有効に使おうと考える

おぉそうだ、筑波の走行日はどうなってるだろう? と調べてみたら 休みの日が ちょうど走行日じゃないですか!

ということで 天気予報をチェックしつつ ゆっくり前日1枠予約
もっと走りたくなったら当日券買いましょう~ 平日だから買えるっしょ




風が冷たいだろうなぁ~という予想に反しポカポカ陽気
こりゃ2枠走りたいかも! 受付で聞いてきたら「売り切れでーっす」とな!
残念・・・


シートを外したのはタイムアップのためでなく
カメラに助手席が写らないようにするためという 本気度の無さ(笑)

今日はタイムは気にせず丁寧な運転を心がけましょう~!



デジカメ もうダメだ~


なかなか気持ち良く走れた~
1コーナー もっと突っ込めるよなぁ
ダンロップの姿勢作りを もうちょい修正したい
2ヘアも もっと早くアクセル踏める姿勢作りたい
最終は減速が長すぎ もっと早くアクセル踏みたい

9秒台出したい~!!!

拍手[0回]

最近の高速道路はスケールのデカさに驚くばかり
新東名もデカイ!

鈴鹿の行きは真夜中なので真っ暗け
けど帰りは明るいので 景色も色々見れて楽しい~

先ずは伊勢湾岸自動車道


赤い橋




そして白い橋




そして白い橋

みんな形が違うのね
見る側は色々あって楽しいけど 同じ設計図って訳にはいかないのかな?




ココから新東名~




上から見ると真ん丸です! (google)




この橋 デカいなぁ
4車線を2本かかえてるもんなぁ




新東名に入ると ずっと山の中、しかも深い!
そして「鹿注意」の掲示が続く・・・




富士山~




駿河湾の景色がサイコー

ということで「高速道路増えたよなぁ~」と しみじみ思うのであった


拍手[1回]

サーキットで使う道具をまとめて入れてる愛用のBOXがある


とりあえず これを持っていけば忘れ物なし!  かな?・・・



で、取っ手の部分で蓋を固定する構造なんだけど この取っ手が簡単に外れちゃうのよ


矢印のピン 弱すぎでしょ


ということで 鉄の軸に改造~


ボルトで固定です!

でもボルトで壊れないようにしたら 他の部分に負荷がかかって そっちが壊れるんだろうなぁ・・・
まぁBOXはすでにボロボロなんで 壊れたら買い直しですね

しかし バッテリードリルドライバーは便利っすね~
もうコードタイプは使いそうもないね!(^-^)

拍手[0回]

パーティレースのお手伝い~


車検の車押しと話し相手くらいしか出来ませんが・・・




仲間の「YRCゆれて湘南ロードスター」
毎回カラーリングが違います(笑)
でもこれが最終系~



レースはじまり~



混戦だな~って思ってたら 接触しまくりだったらしい
ナンバー付きの大切な車じゃないのか?
仲間はYUIの卒業生だけに そんなレースには付き合わなかった~



長年パーティレースを見てきたが レースの意識に波があると感じる

新人ドライバーが多い初期の頃はレースが荒れ気味
レースの知識が雑誌やTVだけだったら「レースなんだから接触上等」ってなりがち?
そのうち 接触する人って辞めてく&改心するのか 参加台数が減るとともにジェントルマンが残ってく
そしてパティレースらしさが出来上がる

今年はNDがはじまり新人さんが多いのか 荒れ気味
そのうち良いレースになるのかな?
俺にはマツ耐のゆるい感じが合いますね



ということで


結果は繰り上げ6位

次回は表彰台 ヨロシク!


拍手[1回]

去年までお世話になってた のすっこレーシング
このくまじ号のエンジンフィーリングがイマイチだった、
なんか重いのだ

なので 俺がやったワコーズの「RECS」を試したくってしょうがなかった。
でも俺はチーム離れちゃってるしね~・・・

でも諦めきれないので 反強制的に施工しちゃった!(笑)


仲間のショップ 館林の「car shop hyde」さんで施工~




キタ キタ キター 煙キター!!!
俺のロードスターより出た気がする(笑)


乗ってみると エンジンの音が変わったね、こもり音がスッキリした感じ
とりあえず 満タンにしたガソリンが無くなる頃に どうエンジンフィールが改善しているか楽しみっす!

しかし 今回の施工をするにあたり ちょっと強引だったかなぁ~
くまじさんに気を使わせちゃったかな?
なんか後悔してきちゃった・・・


拍手[0回]

マツダのロードスターは4回のモデルチェンジを行っている


ちょうど4台写ってた!

「乗って楽しい!」ってのは誰もが認める共通点!

でもデザイン、乗り味は 結構違う
そしてロードスター乗りは 自分のモデルを愛してやまない



以下、私のロードスター感
否定意見は心にしまっておいてください(笑)

まずはND

残念ながら試乗したことなし・・・
早くkrtk号を試乗させて欲しい!



NA

やっぱデザインでしょう、これぞロードスターですね
乗り味はノーズが軽くヒラヒラ感が強く 街乗りは楽しい!
けどエンジンが もっさりしてるのが ちょっと残念
NB乗っちゃうとNAには戻れない



NB

発表されたときはデザインが残念と感じた、NAを越えられなかった。
ボディー補強がされたせいかヒラヒラ感減り乗用車感が出てしまった
しかし 軽く回るようになったエンジンと6足ミッションの相性が良く
ガンガン回すのが楽しくてしょうがない!
速く感じるんだけどタイムが出ないところが不思議(笑)



NC

デザインはNA乗りには受け入れられるのだがNB乗りには受け入れられない傾向
ぽちゃり感が大きいんだけど 車高を下げると結構引きしまる
街乗りの味付けがNAを意識してる感じでヒラヒラ感強し
しかしサーキットの印象が・・・
荒く操作したほうがタイムでるんじゃね?って感じで操作の見返りを感じられない
ブレーキのタッチもイマイチ、リニア感が薄いのだ

で、写真のもつもつ号を運転させられた(笑)
・・・え~~~ メチャ楽しいんですけど~~~!!!
すごいリニアに動くし メチャクチャコントロールしやすい
NCって こんなハンドリングになるんかい!
といっても 見た目NCだけど中身は別物な気もするけど(笑)


NCの印象かわりましたよ!
でも俺は 今の車が朽ちるまで乗ってるかな~


もう朽ちかけてるって話もあるが・・・(笑)


拍手[0回]

今月2回目のパーティレースのお手伝い
もうちょっと スケジュールを考えて欲しい・・・っす


今回はピットクルーとして参加
ピットクルーのお仕事は 車検だったり マシン整備だったり・・・

けど 今回の俺の仕事は「カラーリング」これがメイン(笑)


ということで 車検までの1時間で仕上げます
「今からやるんですか?」と 他チームに突っ込み入れられなから作業開始
下地は家でやってきたので 貼って いらない部分を切り取るだけ



30分の格闘の末


出来た~! かっちょえ~~~!!!



実はこのカラーリング


昔、自分の車をガムテープでライン入れて遊んでたものそのもの
妙にNDにマッチング(笑)

今回はビニールテープ! なかなか発色良いじゃないですか!




絵になってるよ、自画自賛(笑)




レース~!

予選6位 決勝4位

今回は大きな事故があり赤旗再スタート
原因は最終コーナーでのスピン
運良く2台のみ自走不可で済んだけど 多重クラッシュ寸前だった

「レースにスピンはつきもの」って安易に捉えがちだが 死を呼び込む危険をいっぱい秘めている事を忘れがち

スピンをするのは下手というより 限界超えたって遅いだけって知ってるのに 勝ちたい欲求に負け ついつい限界を超えてしまう 弱い気持ちだ

自分を含め「絶対スピンをしない」って強い気持ちでレースを望まなければと思うのであった




こちらは チャック氏参戦


VITAレース




予選4 決勝4位
白熱したレースで 見てて面白かった~!

この車の運転は難しい~
俺にはこの車でレースする自信ないよ・・・




NCロードスターシリーズ



ユイの仲間、44号車さん




TC2000の特殊な走りに縛られず たまには基本のオーバルで息抜きするのも良いと思いますよ! 




拍手[0回]

YRC(ユイロードスタークラブ)仲間がパーティレースに参戦することになったので 応援に繰り出した

まずはオールド見学~


FCが旧車として並んでしまっている
EMPTY仲間も新車から乗り続けている奴がいるんだが 旧車好きってわけでなく単に乗り続けているだけのサラリーマンなので維持が辛くなってきてます。誰か高値で買ってあげて(笑)




いすゞジェミニ イルムーシャ~
これも仲間が乗ってた~ しかもハンドリング By ロータス!
乗らしてもらったことあるけど はっきり言って名機と言われる4AGより素晴らしいエンジンだった!




子供心に「かっちょわりー」って思ってたフェラーリ(笑)
ある意味貴重~




子供心はコイツに釘付け
ブラックカウンタック LP400S!
タイヤがイマイチ! 
けど あの時代の扁平タイヤは手に入らんか・・・




パーティレース



なんと予選全体で3位っす! これは超意外!
だって2か月前に一緒に走ったときはヘロヘロだったんですよ
あっという間に俺に追いついちゃった・・・
出来る人間は順応性が早すぎ!




レース スタート



スタート 微妙に失敗?
しかも 一気に数台抜かれて帰ってきた~ なんで???
シフトミスしたらしい・・・ 全くもう(笑)




こちらはバイク屋仲間のAさん
車カッコいいっす!
位置は中盤でバトルしてます~!



結果


クラブマン 優勝!
(3台だけだけど・・・)
全体だと6位?7位?
予選3位だからね~ 素直に喜べんよ・・・




けど 勝利者インタビュー!
おねぇちゃんの笑顔が たまらなく可愛いっす!




NCシリーズ


44番 Tさん 腕上げてた~
徐々に奇妙に 上に迫っていきましょう!!!


楽しかったっす!
仲間のレースを見るのは良い刺激になるね!!!

俺もマツ耐 がんばんべー!


拍手[1回]

プロフィール
HN: 
えっちぃ山伏
自己紹介:
やらず嫌いはしない
チャンスがあれば やってみる
それがオイラのモットーです
いま何時?
カレンダー
10

12
S M T W T F S
1 3 4
5 6 7 8 9 10 11
13 14 15 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
twitter
ブログ内検索
最新コメント
[11/12 ブルガリ]
[11/12 フェンディ コピー]
[11/12 韓国コピー時計]
[11/12 スーパーコピーブランド]
[11/11 エルメスベルトコピー]
最新トラックバック
管理画面
カウンター
忍者ブログ [PR]