忍者ブログ
えっちぃ山伏 オフィシャルブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
あけましておめでとうございます
今年は人生において 大きな大きな変換期となります。
新たな世界を選んだんですから 後悔しない人生を歩みたい。
とは言うものの何も決めてないってんだから自分に呆れるね(^_^;)
と言うことですのでバックアップよろよろよろしくです(^^)

拍手[2回]

PR
阿部寛好きなので イマイチ興味は湧かないけど見てみる

ひょんなことから出会いカップルなったが彼女の病気が発覚して余生を幸せに過ごそうとするお話

身内で癌で死んでいった人を目の前で見ている人には「あんな奇麗に死んでいけたら良いよね~」ってなっちゃう

今や人間の半分は癌になるんだから あんな妄想が受け入れられたのは10年以上前だったからかな~
なんて思ってしまった映画なのであった

まぁ 幸せを感じながら死ねたら本望だね(^-^)

★★☆☆☆

拍手[0回]

今年も熱い!
暑いぞ筑波!!!
なのでエアコン義務でのレースとなります
熱中症対策です、しょうがないです
でもテンション下がり気味~

うちのマシンのエアコンは元気ないのでボディー冷却システムを作成


「クールシート~!」


監督からレース前のお言葉
「エンジンオイル交換したらキラキラしたのが出てきたので回転抑えてエンジン壊れないよう注意してください(^_^;)



予選
一人目5分でタイム出し
二人目久々のサーキットを練習走行

結果
30台中27位~~~(T_T)
予選開始すぐにイエロー出ちゃってタイム出し出来なかった~
けど今回の予選、みんなタイム良いね~
イエロー出なくても大差なかったかも・・・・


前にくるまいっぱい~



決勝
エアコン点けてレース開始
ピット「どんな感じ?」
ドライバー「クールシート冷たいです!」
「エアコンもソコソコ効いてます」
「けど水温が99~101な感じ~・・・」
ピ「回転抑えて走ってください・・・」




回転数上げられないのでトップのペースには全然付いて行けず我慢のレース

クールシートも20分くらいで効果を感じなくなるし
氷は溶け切ってなかったので慣れちゃう?
水が冷やされる前に循環されちゃう?


最後の方は12位辺りの走行
せっかくなので10位以内に入るべくペースを上げる
ガソリンは予定通りな感じ
しかしそこら中にガス欠停止車が表れ始め
最終周、ダンロップでガス欠症状~ ヤバい・・・
で最終コーナー手前で2回目発症してのゴール!


結果
総合8位
クラス2位/4台

今回は 車イマイチ、テンションイマイチ
なので結果イマイチ・・・
しゃあないね

でピットかたずけて帰ろうとしたらエンジンかからず・・・
ガス欠~ あぶねぇあぶねぇ



後日、エンジンオイル交換
ん~ キラキラしたの ほとんど出ない・・・
こないだのは いったい何だったんだ???
もうちょい様子見ますかね


拍手[2回]

筑波サーキットにはオートレースの合宿施設があり オートレースのコースも完備している
合宿の卒業に合わせコースを借りるという 素敵な主催者「ユイレーシングスクール」!
全開で走るぜ! とはいかず、オートレースの卒業が遅れたため「コースに絶対タイヤ跡を付けてはいけない!」という規制が~
今後も借りるチャンスをつぶすわけにいかないので緊張の走行です




コーナー100キロ 時間7秒 横G1.?
血が偏ります! 結構な迫力です!!!

でもタイヤ跡付けない走りは とりあえずリヤを流すという走法の俺にはキツイ!
遅くてロードスタークラスに混ぜてもらえず~
悔しいです!(T_T)





拍手[2回]

「6点ケージを付けるとセッティング変わるよ~」

というので早速チェック!
本当はTC2000を走りたいのだが走行日が無いのよね~
ということでTC1000に繰り出す



向かう途中 大雨!
しか~し サーキットには降ってない!
今は・・・




なんということでしょう~
降ってない! しかもずっと降らなかった!!!




先ずはクールシートの確認
2リッターの水筒に氷水を入れ、シートに張り巡らせたホースに通し冷やす構造

レース中を再現するため今回はドライビングスーツ着こむ

お!冷たい!!効くね!!!

氷は30分以上もちそう
溶けてからも30分くらいは冷えを感じる感じ
なので2時間半のレースなら水筒2本で行ける!・・・かな?
もうちょい改善はしたい感じ



で、走行フィーリングは
挙動がシビアになった感じ、けどコントロールは出来る
しかしリヤのグリップが粘らない スパっと行っちゃう
ショックを柔らかくするとマシにはなるけど・・・グリップ上げる調整せねば




タイムはダメダメでした~(^_^;)



拍手[2回]

ロールバーとかケージとか 言い方が色々あるけど サーキット走行での安全確保のためのアイテムで「室内にパイプを巡らせて補強しましょう」ってやつをグレードアップしてみた

ロードスターパーティレースに出ていた車両が廃車になるということで6点ロールケージを譲ってもらったのだ
耐久レースで自分以外の人間が乗る車両であるので安全を補強するのが一番の目的
ボディー補強するとセッティングがシビアになるのが問題ではあるのだが・・・

中古なので錆も出る

7
ということでサンドブラスタで錆取り




その後 塗装
こんだけやってれば そこそこ持つでしょ

ボディーに穴あけ、ケージ自体も錆取り塗装したり 当て板も切り欠き増やしたり結構手間かかった~




パイプのパッド巻き
瞬間接着剤でチマチマと、これが結構面倒なのよ




出来た~~~
三日もかかったよ(^_^;)



で、完了してから気づいたよ



ETCカード抜けないしー!!!(T_T)

拍手[1回]

日本を代表するといっても過言でない「鈴鹿サーキット」!!!
楽しいんだよねぇ ココが!
けど遠い~ だから価値がある~?

ということで鈴鹿へ向かいレッツゴー!


伊勢湾岸の橋~
見慣れたせいか だんだん小さく見えてくる~




写った~(^-^)




ようやく間近に到着
四日市港で休憩~




前泊の宿はココ
安けりゃなんでも良いという人なら居酒屋完備で楽ちんです



走行当日


フォーミュラの訓練しててシャッター閉められた~
見物禁止だそう・・・


ということで走行です

天気予報は「雨」
なんだけど こらえるこらえる!!!
ちょっと降られたりしたけど なんとか楽しい走行出来ました!
スプーンで降ってもコーナーはさほどでない
鈴鹿って場所で天気が変わるっていうけど本当なのね


目標43秒台
しかし ベストは44秒ギリ
鈴鹿は一つ一つのコーナーをクリヤーするのではダメでコーナーとコーナーの繋ぎ方が効いてくる気がするな
それと1コーナーと130Rは怖くてダメです(笑)





おまけ
雨注意!



拍手[2回]

はやぶさ2も頑張っておりますが 初代はやぶさの映画を見てみる
困難に困難を重ね奇跡の生還を果たした言う内容も気になってた

イオンエンジンの話は有名でしたがタッチダウン失敗したり行方不明になったり 帰還はマジ奇跡だったんですね

配役も良いし 良い人しか出てこないし
ストレスない あっというまの136分でした
けど渡辺謙に髪の毛があるのが違和感あるなぁ(笑)
ピエール瀧出てる~ 配信中止にしないGYAOの判断は正しい


ということで面白かったです



★★★★☆

同時期に作ってしまった もう一つのはやぶさ映画はどんな内容なんだろう?
見るのが怖いね(笑)
おんなじ題材の映画作ってるって分からんものなのだろうか???


拍手[2回]

今年もやってきましたよ「マツ耐」
去年結果を出せたので 今年は肩の力を抜いて楽しんでいきましょう
もちをん全力は出しますけど


SUGO到着~


おーいたいた ロドスタの石焼き芋屋さん~!
経営者は やり手オーラ放つお兄ちゃんでした
これを踏み台に大きくなる予感・・・


レース前日のサーキットトライアル見物


そこでえびっちゅさんの走りを見せつけられてしまう
あそこまでやるのか!
俺にはない「勝つぞオーラ」が凄いのだ

こりゃ敵わん・・・てか見習わなきゃならんでしょう



我が「YRCカイカン。ロードスター」
頭の「YRC」は「ユイロードスタークラブ」
「ユイレーシングスクール」で出会ったロードスター乗りで結成されました
去年は俺らしか活動してなかったんだけど 今年のSUGOは なんと3台参加!
嬉しいねぇ、けど負けらんねぇ(笑)


今までのマツ耐で表彰台常連の「のすっこ」
写真撮ってない~(笑)

そしてパーティレーサーで結成された「アントキノ」
この車が速いのよ、しかしSUGO初走行ドライバーとサーキット2年振りドライバーがいるので 付け入るところはある!



予選
えびっちゅ魂を少しもらい 攻め込んでみる!
ラインは使えるだけ使う!
しかし最終コーナーの侵入は どうしても怖くってダメだ~

カイカン。6位!
アントキノ2位・・・やっぱ速え~な





レーススタート

第1ドライバーは俺
最初はガソリン気にせずとりあえず行ける所まで行く!
3コーナーでアントキノを抜く!
とりあえず3位まで上がりF‐1が燃費走行に切り替えたところで2位になるもアントキノに抜かれ3位
そしてアントキノとトップのTiRが軽いバトルが始まったので 「バトルしてガソリン使え~」と念じながらつ付かず離れずで燃費重視で走行を続ける


レースのポイントは早めに来た
走行40分過ぎ 馬の背でコースアウト(マシントラブル)
グラベルの端っこまで行って停まってたからレース続行かと思ってたらSC出た
速攻でドライバー交換
そしてピットアウトするもマシン回収で時間がかかってる
「もう一回ピットインしちゃう?」
ということでドライバー交換なしでピットイン
良し!アドバンテージ!と思ったら他のチームも続々とピットイン
そしてこの時 とあるチームが禁断の作戦をしてたっぽい・・・

SC解除でコントロールラインからレース再スタート
なんだけど無線から「コントロールライン前からみんな抜いていくんですけど~」
ダメ!絶対抜いちゃダメ!

案の定 数台ほどペナルティー食らってた
その中にアントキノ・・・ 


レースは何事もなく順調に進む
各チームの3回目のピットインのタイミングで順位が大きく入れ替わる


ピットインを遅らせたご褒美「暫定1位」(^-^)
そして5位の18万のアテンザ・・・タイム悪くないな~とは思ってたけど全くマークしてなかった



最後の交代
むーさんがガソリンセーブしてくれたから結構安心して走れる
ちょっとガソリン使いがちに攻めてみる

しかし走行中TiRに抜かれる
抜かれたら順位下がる?・・・と思うも全く付いていけん・・・

無線「前はアテンザですよ~」
・・・アテンザ?前を走ってる???
通常マシン的有利で敵ではないアテンザ
もしかしてSC時 3回ピットイン???

ゴール3分前
あと2周 ガソリンの残りは・・・やべ48.5だって 使い過ぎた

ゴール1分前でコントロールライン前通過
したら そこらじゅうにガス欠停止の車がゴロゴロと
おー F1停まってる~
アントキノも・・・(;´Д`)

ゴール! 燃費計50.03! ガス欠症状なし!
メーターくるってた?(笑)




3位表彰台ゲットだぜ!!!

そして初めてのすっこに勝った~!
しかし何気にのすっこはクラス2位~
しかも最後は追い上げらえてた~
燃費走行時のラップタイムが良いんだよね~SCの時の出入りミスが無ければ負けてた?


今回はタイヤをR888Rにしたアドバンテージでノーマルクラスの有力チームに対抗できると思っていたが やっぱNDは早かった~
でもR888Rの実力は出し切れていないかも
燃費走行は全開走行+5秒が目安なんだが 今回予選47.5に対し53~4秒なんですよ
まぁ約5秒なんだけど Sタイヤならマイナス方向に持っていけると思うのよね

まだまだ精進が必要です

でも表彰台は嬉しい~ やったね!(^-^)

拍手[4回]


長澤まさみなので見てみる
特にファンって訳ではないのだが・・・

良くも悪くも「タッチ」ですね
それ以外 言いようがない
なんで実写にする必要があったのかも良く分からん

それよりも 2005年の映画だっていうのに若槻千夏の容姿が全然変わってなくって「お母さんが高校生役かよ!」って突っ込みたくなる
それと長澤まさみの笑顔が福田佳乃にか見えない~
こっちが気になって 俺の心がダメダメでした(笑)

★★☆☆☆



拍手[2回]

プロフィール
HN: 
えっちぃ山伏
自己紹介:
やらず嫌いはしない
チャンスがあれば やってみる
それがオイラのモットーです
カレンダー
01

03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
ブログ内検索
最新コメント
[10/17 トンボ@横浜市在住]
[10/13 トンボ@横浜市在住]
[10/03 はっちー]
[09/14 名前書いてね]
[08/09 パギ]
最新トラックバック
管理画面
カウンター
忍者ブログ [PR]