忍者ブログ
えっちぃ山伏 オフィシャルブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
最近 ここ1年、色々やることが多かったんだが ようやく一区切りな感じになり 気持ちに余裕が出来たおかげで やっと走りたい気持ちが湧いてきた!

そんな時 日光サーキットの情報アリ! とりあえず行っとけ~!



特に避けていたわけではないけれど なんと13年振り
前回のタイムは45.9秒
コースが変わってタイムアップしてるそうなので 2秒アップが目標かな 



ロードスターはNA 0台 NB俺だけ・・・
NCな時代になったのかなぁ
ちなみにNDも0台でした・・・


走り出して思う
コース幅が広くなったなぁ
それにエスケープゾーンが出来てるよ!
これならコースアウトしても廃車にならない!(笑)


結果 43.9秒 ちょっと悔しい

13年前と違いTC2000とかSUGOとか 高速コーナーに慣れてきているので 大外コーナーは確実に怖くなかったし良くなっていると感じてたんだが・・・
コンスタントに43秒に入ってれば満足できたんだがの~



でも 楽しかったっす!


バンパーの穴あけ、冷却効果高いと感じた!
しかし オーバーヒートはするので あと少し改善したい!

拍手[3回]

PR
レース当日
夜に雨が降りウエット
しかし雨は上がった



予選
残念ながらウエット

先ずは俺から10分走行
いやぁ怖い怖い
なんせカイカン。号は姿勢制御はもちろん ABSさえ付いていませんから~
ミスってリタイヤだけは避けたいので タイムは気にせずコースの復習で終了



2番手ムーさん
水膜薄くなり みなさんタイムが上がってきてる
ムーさんタイム出してくれ!


結果
11位・・・トップとは10秒以上差が・・・
頑張りましょう



決勝


スタートは俺


スタートグリッドの この瞬間、ほんと緊張っす!




はじまり~



グリーンフラッグとともに燃費カウンタースイッチ オン!
オン!オン!オン!・・・しない~ ヤバい ヤバい ヤバい ヤバい
1コーナー来ちゃった~抜かれちゃった~
裏技で何とか作動させ 気持ちを入れ替え「燃費気にせず 抜きまくるぜ!」

3位?まで上がり燃費走行に切り替え
しかしガソリンが戻らない~ こんなに抑えて走っているのに
燃費走行 ほんと難しいっす!


ドライバー交代を2回終了

そして最後のドライバー交代
その時 監視員に告げられる
「イエロー追い越しペナルティーなのでピットスルーしてね!」
マジ? 俺? 全然気が付かなかったんですけど~(T-T)
ロス時間は15秒?

ただいま2位!
しかし3位のNCが5秒ずつ追い上げてくる
残り時間は30分、ガソリン残量的に逃げるには早すぎる
15分くらいで追いつかれたが抜かれるもやむなし

しかし抜かれたら そんなに差が開かない・・・抑えてるね
3位になったとき なんと4位がメチャ迫ってきてた
こりゃやばい

残り6分、ガソリン残量問題なし、全開で走ってNC抜け!
車の実力的はNCなので簡単に抜けるわけなし
ガソリン勝負?
そんな中 4位のNDが迫る迫る!

ゴール!
1位 ND
2位 NC 1Lap
3位 カイカン。2.6秒差
4位 ND 1.4秒差
・・・おしい~
てか あぶねぇ
2時間半での この差にシビレル!

ムーさんよく走った!




表彰台~
シャンパンシャワーして うれしくてしょうがない~




やったね!

しかし 今後は厳しいのは明らか
次戦までに車の戦闘力upだ!!!


拍手[2回]

今年もサーキット行っちゃいますよ~!

ということで久しぶりのTC2000
1月2月は走行日少な~
なのに予約はガラガラだったので 急遽行くことにした次第



「かっちょえー!」
って思えるバカ度があるから まだまだコイツと遊べるね(笑)


先ずは 水温チェック!
先日空けたダクトの効果など

ダクト無 91度
ダクト有 90度

効果はある! けど期待以下?

ダクト無しでも水温上がってないなぁ
そんなに寒い日では無かったのだが・・・
エンジン自体 抵抗無くって発熱しない???


タイムは!
ラップタイマー&GPSロガー調子悪い~
GPSロガーはBluetooth飛んでないな・・・
スマホアプリの「GPS Laps」も調子悪い




なので3台設置して走行(笑)
結果は
1台目 即フリーズ(アンドロイド2.3)
2台目 タイム表示が途中で固まる(4.0)
しかし計測は出来ていてログに残ってる
3台目 タイム表示が0のままアタックにならず(4.4)
こっちも計測は出来ていてログに残ってる

GPSロガーも壊れたことだし 今後どんなロガー使ったらよいかGPS Laps開発者に相談しアドバイスもらいました
それと不具合情報も伝えてといたので 今後の改善に期待です
俺的にはラップタイム計測のみの軽いソフトが欲しいなぁ
そしたら安定して動く気がするんだが・・・違う?

で、ロガーを使っていないデータによると10.5秒は出たっぽい
フロント71R リヤZ3のボーズタイヤだが 9秒入れたかったなあ
まぁ最終コーナーはビビリで 明らかに進入速度遅かったな・・・

で、ビデオを見ようとしたら「撮れてない・・・」
メモリーがいっぱいだったみたい・・・何やってんだか

ということで 良いとこ無しの2018走り初めなのであった



鳥ちゃんには車が気にならないらしい(笑)

拍手[1回]

車が直ったので 調子見がてらにオーバルレースへ
今年最後のレースです
今年はマツ耐メインで活動していたのでYRSには来れてなかった
本当は今日も岡山でマツ耐してるはずだったんだが・・・
まぁしゃあない



朝日を浴びる富士山 綺麗~!




今回は18台! 台数多くてワクワクする~!




今日はエンジン乗せ換え初走行なので6000r/minくらいで様子見しようと思ってたんだが 意識しなかったら7000回ってた~
全然回ってる感じなく すげ~スムーズ!!!
いままでのエンジンは壊れてた?
いやいや のすっこ号は俺のより調子悪かったぞ~ 壊れたけど・・・

見た目はボロボロエンジンだったけど 安心しましたよ マジホント!


ということで イケイケ気分でレース始めるも Aクラスのドンベでした~
ん~ 気持ちよく走れたんだが 何がイケナイ???



レース後はYRSベンチレーシング(忘年会)


刺身がうまい!



マグロは・・・もう腹いっぱいっす(笑)

拍手[2回]

久しぶりのYRSオーバルレース
今回はイーブンスロットルの復習がしたくて参加


雨降るなよ~



って、走行始まる前から こんなっす・・・



先ずは練習走行~
を見て トムさん的に「このメンバーじゃ レースは危ないかなぁ」
と思ったかは???ですが レースは中止~
で、スキッドスクールに変更となりました。


そこで ドリフトを教えるという口実で NDのRF試乗~(^-^)

いやいやいやいや こりゃなんだ~???
全然思い通りに動かないんですけど~

フロントのグリップ感なし(雨だし)
リヤがすっ飛んでくし(雨だし)
足がユルユル(ドリフトしようとしてるし)
アクセルフィールも良くない、パワー感も無し
スポーツカーじゃなかった・・・(ドライで乗りたい)

オーナーの元NA6乗りさんは イマイチ乗れてなくて
「NAの方が・・・」とか言いつつ
「とりあえず脚を変えてから判断します」とな。
いじり方次第で良くはなるんだろうから どんどんマイRFに仕上げて欲しいですね

その後 ND NR-Aも試乗~
ん~ パワー無いな~
ウェットでもベタ踏みでなんとか・・・ムリ!
脚が勝っちゃってるね
フィーリングはRFよりは良かった

けど やっぱNB最強っすな!
ロドスタバカは自画自賛が基本っす!(笑)

拍手[4回]

以前のマツ耐の筑波戦は ダメダメな走行だった
悔しくって情けなくって 筑波のライセンスを取った

あれから3年、そこそこ走り込んだ
自分なりに車の限界近くは走れるようになった気がする
10秒切れたことないけど・・・(笑)



ということで、2017 マツ耐 茨城ラウンドの開始です!


いつもはサーキットを走れていないメンバーの練習にするんだけど 今回は俺が走る。
なぜかといえば トランクにそびえる「GTウィング」!
ぶっつけ本番なので 慣れた俺が操作性のチェックです。

走った感じは 低速アンダー、高速オーバー気味
だけど許容内、ダンロップと最終はコーナーリング速度上がってるね!



で、予選はカイカン。史上最高位の5位!
もちろん10秒は切れなかった(笑)


決勝


1stドライバーは俺
久々のトップはスゲー緊張


作戦は「ガソリン使っても 出来るだけ食らいつく!」


レーススタート!
なんとか付いていける
思ったよりペース上げてない?
ラップを見ると13秒台、いい感じ
けどガソリンがマイナス0.6リッター
燃料を取り戻すべく操作したら 一気にタイムが落ちる・・・マズイなこりゃ

ピットの指示でガソリンよりタイム重視で走行
結局 前とは離れちゃってけど なんとか3位でバトンタッチ!



2番手 あちぇさん
久々のサーキットながら数周したら14秒台で安定してきた
GOODですね~



順位は5位だがピットインの関係でよくわからない
しかしND勢が上がってきてるのは確実

そんな時 マツ耐初のセーフティーカーの登場!

ピットを入れるタイミングを携帯で連絡取りながら決めるんだが 毎度のことながら意見が合わないイライラモード
結局まぁまぁな感じには出来たけど、やっぱ監督の即決で動かにゃダメだね
監督は俺なんですけど・・・
ドライバーも随時状況を知らせるとかしないと判断に困るし 次回までの宿題にしましょう



3番手
ムーさん
ラストは嫌がっていたが ガス欠症状が出ても余裕で帰って来れる1周の短いサーキットで勉強です。

現在5位
差は1位-2周
2位~4位-1周 だったかな?
6位-30秒くらい

ND勢が11秒台で走り出した
SCのおかげでガソリンに余裕が出てるはず、マズイな

しかしND1台が1分20秒台に落ちてきた
タイム差100秒ちょい、ラップタイムは10秒以上
時間的にラスト周までに追いつけるかも!


こっちのガソリンは余裕~! プッシュ プッシュでしょ!
てか ガソリン余ってるならアクセル踏め~!(ほどほどに)

ラスト5分、5位の順位があれよあれよと3位になってる
???何が起こった?

なんと2位、3位のNDがリタイヤしたのだ

棚ぼた~!!!(笑)
けどこれもレース、3位は3位なのだ!
でもちょっと違和感、わざとガス欠になってくれたりしてないよね?



目標の表彰台ゲット!
メチャクチャ嬉しい~!


次戦はFSW
上位目指して頑張ります!





拍手[3回]

2年ぶりの出場
エビススーパー耐久 12h



今回はエビスから支給された 看板がカッコイイ!(^-^)




そしてピットの看板に、ナイスアイデア カッコイイ!!!
実際は ピットイン時は見てなかったけど(笑)




この人間用エアダクトが効果あるんすよ!




グリッドに並べ ローリングスタートへ




突如 空に浮かび上がってくる車がカッコイイ!



予選10位、(俺には到底出ないタイムだったのに)
けど レース開始、徐々に上位に上がってきた

のすっこレーシングの強みは 突発した速い人はいないかもしれないが ドライバー6人のレベルがハイレベルで揃っているところ
ハイレベルだけに 常に俺が一番遅いという悲しい事実 (^_^;)

そして8時間経ち クラス上位!
「イケるんじゃね?」って思っていた矢先 エンジン不調でリタイヤ

原因がわかっていて 対処出来ただけに悔やまれる

12時間は甘くない、しっかり管理しないと完走させてくれない
厳しい修行にないりました




リベンジ・・・ したいなぁ


拍手[4回]

マツ耐に出場するべく九州まで繰り出してしまったわけだが レースなので 初めて走るサーキットでさえ 当然勝つことを目指すわけですよ。

コースを知らないとはいえ 今はYOUTUBEという強い味方がいるわけで ある程度のイメージはつくわけです。

ということで「寝る前に映像見る」ってのを数日やって レース前日の練習走行の時が来た。

超ドキドキで走り始めるも 効果歴然、「初めて走った気がしない!」
けど 初めて感無いのも寂しい(笑)

とは言え タイムを縮めていかなくては、
1周目が28秒だったので ここからどんだけ詰めれるか 試行錯誤の始まり~!



「ジェットコースター」と呼ばれる裏ストレート
右に見えるコーナーと比較してみて!
下りっぷりが分かります???




で、25秒台は刻めるが 24秒台が1回出たっきりで終了
速いか遅いか まるで分からん~

で、マツ耐本戦で大して速くないことが分かりました(笑)

オートポリス、ほんと楽しいコースです
また走りたい!!!

なんで関東には こんなチャレンジングなコースが無いのよ
マジムカつく~(^-^)


拍手[1回]

決勝当日
天気は雨~・・・
一応やんでるけど 晴れなかな~



朝飯はコンビニで買った さつま揚げ~
エンジンの熱で ちょっと温め~(笑)



いよいよ予選
担当は”前日の練習走行でタイムが良かった方”って決めてたんだけど 大差なかったので練習走行の少なかったむーさん担当
予選前に雨が降り出しちゃってウェットです・・・




「メチャクチャ乗りづらいです~ 全然曲がらない・・・」だそう
こないだの雨のオーバルのハンドリングを考えれば納得ですね・・・
参った、参ったの予選8位
でもカイカン。最高位かも(笑)



決勝


晴れた~!!!!! そしてドライ!

レース開始!
先ずはむーさんから走行

開始早々 先頭軍団のタイムが速い!速すぎる・・・
俺の全開走行ベストが24秒後半なのに レースで21秒とか出しちゃってる~
こりゃガソリン持たないでしょ!(と言い聞かせ・・・)
カイカン。号は32秒前後・・・やばいな
カイカン・は9位くらい
1周5秒以上離されながらレースが進む

交代数周前に電話連絡 「どんな感じ?」
「やっと連絡きた~ 燃費計の表示が変わっちゃって戻せないんです」
マジ・・・「これこれこうで・・・ 直った?」
「直りました~ 燃費セーブし過ぎてました」
・・・30秒くらい損した感じ?



ドライバー交代
今回二人だから忙しい
あたふた交代してミス勃発
発覚に気づくのは次の交代の時・・・

ガソリンはちょっと余裕があるけど 先ずは”どんな走り方をすればどんだけ減るか”確認の走行から
思ったよりガソリン食わないね、結構攻め込めるぞ

なんて思ってたら1位であろうNCが追いついてきた
抜かされるのは悔しいが とりあえず譲り後ろに付く
・・・・ちゃんと燃費走行してやがる しかも速い・・・
その後、何台かに抜かれたが 燃費走行してるなぁ・・・ ダメダコリャ

とうに交代時間のような気がするが連絡来ないね・・・こりゃやっちゃってるな
ということで ピット見たら「P」出てるじゃん
やべぇ 何周無視しちゃったんだろう・・・
(後で聞いたら無視は1周だけだったらしい・・良かった)


むーさん2回目
タイムアップしてきたね
やっぱ1回目の燃費計表示ミスが悔やまれる
ドライバーからピットへ 連絡出来るようにしたいなぁ
ピットの変動で順位は参考だが6位くらい
5位との差は30秒くらい・・・


えっちぃ2回目
ガソリン 0.8くらい余ってるじゃん
攻め込んじゃいますよ~

いままで5速で走っていたコーナーを4速にしてみる
タイムがポンと上がった、効くね!
けどガソリンはマイナス方向・・・難かしいね
でも 4速でもアクセルの開け方閉じ方で そこそこ燃費を抑えられるような気配を感じ色々試しながら走行

携帯から連絡~ (今回は成功)
「前とのタイム差は数十秒です」
よっしゃ、攻めるぜ!

即効でまた連絡、「ペース上げられました~ 逆に離されてます・・・完走重視で・・・」

ありゃま、やられた
けど ガソリン使い切るまで攻めますよ~

ということで49.2リッター使ってゴール!!!


お疲れです~
左の前のタイヤが厳しい感じ



結果総合4位 クラス3位
目標表彰台はのがしたけど 序盤の戦いを思えば よく4位になれたなと思わずにはいられませんね



他チームとタイムを比べてみると いやはや俺ら遅すぎでしょ
しかもベストタイムが最終周ときた!

このタイムで4位が取れたのは いままでの耐久レースのノウハウの現れとは思うけど ノウハウだけでは勝てないということですね

次回は筑波
車を速くするためには何をしたら良いのだろうか???

次回こそ 表彰台に乗りたい~(^-^)


拍手[1回]

フェリーの朝は早い


夜明けに目が覚めちゃう~
天気サイコー! やったるぜい!!!




九州への第一歩 キター!


別府から内陸に入っていくと直ぐに峠~


しばらく行くとサーキットに到着~
ここがオートポリス? 木のピット~(^-^)



更に進むと 景色が開ける


すげ~ すげ~よ!
日本じゃないみたい!!!




このスゴさは写真じゃ伝えられない~




キター! 本当に来ちゃった~!!!




綺麗なサーキットだなぁ
ここを走るのか・・・ドキドキっす!



ブリーフィングを受けて走行開始!


Youtubeでイメトレしてたので さほど戸惑いは無く成果ありました
勾配は 唯一ジェットコースターだけ予想を超えてたけど その他は想定内

1周回ってからアクセル踏み込む!
目標は25秒
2周目 いきなり28秒出た~
徐々にブレーキポイントを見極めていきましょう

でも結局25秒台止まり
なんとか目標達成~
だが もうちょい行けると思ったんだがなぁ・・・
ビビリスイッチが抜けきらなかった~



走り終わったら 宿に直行~


杖立温泉~



なかなか風情のある温泉です
ジブリ推しなのは何故だろう???


拍手[2回]

プロフィール
HN: 
えっちぃ山伏
自己紹介:
やらず嫌いはしない
チャンスがあれば やってみる
それがオイラのモットーです
カレンダー
06

08
S M T W T F S
1 2 3 4 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
最新コメント
[10/17 トンボ@横浜市在住]
[10/13 トンボ@横浜市在住]
[10/03 はっちー]
[09/14 名前書いてね]
[08/09 パギ]
最新トラックバック
管理画面
カウンター
忍者ブログ [PR]